おすすめ受験本

「中学受験基本のキ!」失敗しない塾選びをするための本!!

ahoohji@yahoo.co.jp

中学受験基本のキ!

中学受験をしようと決めたら読む本です。

特に私立中学受験にとても役立つ本です。

公立中高一貫校受検の場合は、必要ない方もいるかもしれませんが、

私立中の受験を考えてるけど、

併願として公立中高一貫校を考えてる場合は、

最後の章で、公立中高一貫校のことも扱ってますのでとても参考になると思います。

そして、私立中を受験する場合、

特に難関私立中や難関の国立中受験に興味がある方にとっては

とっても参考になりますよ。

また、塾についてとても詳しく書かれています。

そして、自分の子に合った塾がわかるようになるでしょう。

塾選びに迷うことがなくなります。

著者

著者の紹介です。

西村則康

中学受験界ではかなり有名な方です。

40年以上にわたって中学高校受験の家庭教師をしているそうです。

プロ家庭教師集団「名門指導会」代表

開成中、麻布中、桜蔭中、女子学院中、灘中などの最難関校に2500人以上合格させた実績があります。

サイト「かしこい塾の使い方」主任相談員

受験の本、著書多数。

西村則康公式ホームページはこちら

小川大介

教育専門家。

サイト「かしこい塾の使い方」主任相談員。

個別指導教室SS-1創設者

「5歳から始める中学受験」など著書多数。

かしこい塾の使い方はこちら

内容

簡単に内容をお伝えします。

塾、特に4大塾について特徴とその塾に合う特徴と塾での過ごし方、入塾までの準備が記載されています、が記載されています。

また、男女御三家の特徴や、受験をする際の併願校、受験スケジュールなどが詳しく記載されています。

併願校に関しては早慶と上位校なども記載されています。

首都圏4大塾について

この本は

首都圏難関中の受験には、

基本的に4大塾に入ることを勧めています。

そして、その塾に合わせた情報を詳しく説明してくれています。

例えば、入塾テストの対策や

入ってからの塾別の勉強法

夏休みや、冬休み、春休みの過ごし方まで説明してくれます。

4大塾は、SAPIX、日能研、四谷大塚、早稲田アカデミーのことです。

SAPIX

御三家をはじめとする難関校の実績が最も高い塾です。

授業は成績上位2割に照準を合わせているため、処理能力が高くない子は挫折感を味わうこともあります。

成績中位層以下は授業についていけないこともあります。

4年生の入塾段階で、計算なら1年先のものまでできるようになっていないと、授業についていけないこともあります。

一部の成績上位のできる子は塾だけでも伸びていくが、そうでない子は家庭での必至のサポートが必須。

日能研

成績上位でなくても、受け入れてくれる窓口が広い塾です。

特に中堅校に強い塾です。

比較的宿題は少なく、宿題が苦手なお子様に比較的合ってます。

同じ問題をじっくり考えさせる傾向があるので大きく落ちこぼれる子は少ないです。

他塾に比べて類題演習が少なく、解法や知識の定着には工夫が必要です。

四谷大塚

小規模の準拠塾があるため

成績上位層から中堅〜下位層まで幅広く在籍してます。

テキストの完成度が高く、受験対策がしっかり取れます。

そのため、親が関わらなくてはいけない部分が比較的少なくすみます。

早稲田アカデミー

一問でも多くの問題を解くことによって考え方や解き方に慣れさせるタイプの指導法です。

解いて覚えるだけなので学習方法としてわかりやすい塾です。

上記の理由で親の管理が楽です。

「解法などに納得しないと先に進めない。」というタイプの子供は戸惑うことも。

そして、早稲田アカデミーは宿題が多いことで有名です。

家での宿題や勉強で集中力が落ちやすい子は苦戦するかもしれません。

丸暗記学習の癖がつきやすく伸び悩む子もいるようです。

なお、校舎ごとの合格実績に差が出やすいようです。

大手塾に行かない場合

大手塾に行かない場合の注意点もかいてくれているので頼りになります。

男女御三家や早慶付属校の対策

御三家の特徴や最難関校等の対策です。

男子御三家

開成中

全国で最も東大合格者を出してる「頭のいい子」が尊敬され、輝ける学校です。

ギリギリで合格する子はその後劣等感を味わうこともあります。

麻布中

学力以外にも何か一つ得意なことがあれば尊敬される学校です。

いわゆるガリ勉より個性派集団です。

武蔵中学校

論文指導に力を入れている学校です。

物事を考えたり表現したりする教育に力を入れています。

女子御三家

女子御三家には

もし道に空き缶が落ちていたらという状況でどうするのか?

という問いに三様の特徴を表した答えがあります。

それと一緒に御三家の紹介をします。

桜蔭

もし、道に空き缶が落ちてたら

本を読むのに夢中で空き缶が落ちてることに気がつかない

というような例えがされます。

とても勤勉で向上心がある子が集まる学校です。

女子学院

もし、道に空き缶が落ちてたら

その空き缶で缶蹴りを始める

というような例えがされます。

とても活発なキャリア志向が強い子が集まる学校です。

雙葉

もし、道に空き缶が落ちてたら

そっと拾ってゴミ箱に捨てる

というような例えがされます。

バリキャリ志向の子が少なく、

ボランティア活動や子育てに専念するなど

”教養のある婦人”

を目指す子が多いようです。

早稲田・慶應

御三家のような奇問難問は出ません。

選択肢が中心で記述は極めて少ない

併願校の選び方

さらに併願校を選ぶ際の注意点もしっかり書いてあり頼りになります。

男子女子に分かれており、

合格判定別にも書かれています。

併願パターンと日程表も併せてのせておりとても頼りになります。

なぜこの本を読んで欲しいのか?

この本には、塾の特徴や、勉強方針などが詳しく紹介しています。

ですので、自分の子に合った塾がわかるようになります。

塾選びに迷うことがなくなります。

受験生が塾でどんなようにどんなことに

躓くかがわかるので対策が取りやすいからです。

まとめ

この本は

特に私立中学受験にとても役立つ本です。

しかし、私立を受験するにしても、公立を受検するにしろ一度は読んでもらいたい受検の本です。

特に塾に関する記述が

とても受験生の親にとって役に立つことでしょう。

あなたの子供に合った塾がわかるようになりますので、

塾選びに迷うことがなくなると思います。

あなたのお子様が、

塾でどんなことで躓くか、悩むかがわかるので

対策が取りやすくなります。

そして、どのように受験生活を過ごせばよいかを教えてくれます。

中学受験の基本のキ は、

中学受験をする際の基本のキ

教えてくれる本です。

購入はこちら

中学受験基本のキ

created by Rinker
¥1,650 (2023/01/28 12:58:18時点 楽天市場調べ-詳細)

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
たぬき
たぬき
都立中受検三姉妹の父
初めまして。3姉妹の受検生を抱える父親たぬきです。 自身の経験から、中学受験をするのに最適な塾・通信教育・本など受検に必要な情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました